お知らせ

2019.01.01
新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。

 旧年中は、町屋福祉会 各事業に対しまして、色々とご指導・ご支援を頂き、誠に有難うございました。心より厚くお礼申しあげます。

 今年は新年号の年、振り返りますと平成年間は法人にとりまして、正に激動の時期でありました。常に緊張と不安感を抱えながらの挑戦期間であったように思います。そんな中でも利用されている方々や家族の皆様から頂く、労いの言葉が強力なパワーや拠り所となって、頑張れる原点になったと確信しているところです。

 さて今年は亥年、新年号の出発点として、これからの新時代を造る為の核(亥)になる年であり、とても重要な干支だと言われています。法人といたしましても国難といわれる少子化にしっかり対応できる様、『自分の親・子どもを利用させたい事業所づくり』を目指して、職員一同じっくり腰を据えながら頑張って参る覚悟でございます。

 何卒本年もご指導・ご支援の程、宜しくお願い申しあげまして、新年にあたっての挨拶とさせて頂きます。

社会福祉法人 町屋福祉会

理事長 石田 次男